トップへ戻る
魚津で開店して30年間、本格中華と炭火焼肉のお店「食道園」です。 タレがなくても食べられる手作り「羽付き餃子」は絶品と言われています。
食道園ブログ

2010年8月アーカイブ

 

食道園のスタッフに餃子のこだわりや食べ方についてのアンケートを行ってみました!

 



■餃子の具のこだわりについて
・本来、機械で具材を練り上げる所、あえて人の手で練り上げ気持ちが入っている所
・野菜が多めでヘルシー

食道園の餃子はなんと言ってもヘルシー!あの濃厚な味わいからは想像できないくらい野菜がたっぷり入っているんです。入っている野菜はキャベツに玉葱にニラ!シンプルに奥深くと言ったところでしょうか。また、具材を練り上げるのも職人の気持ちが入った手ごねです。機械では伝わらない気持ちや手の微妙な温度が食材の旨みを引き出しているのです。

 



■餃子の包み方のこだわりについて
・ヒダが均一で固くならないところ
・1つ1つ手包みでバランスよく包む側の思いが入っていること

一度に包む餃子の数は1000個!一つ一つ職人の手包みで1mmのずれもなく包みあげます。また、家庭などでの包み方として皮の端をぬらして糊のかわりにして包みますが、食道園ではヒダの端まで餃子の餡が入っています。その餡を糊の代わりに包んでいるので、ヒダのほうまでしっかりと味がついており、焼き上げたときにヒダがかたくならないんです!

 



■餃子の焼き方のこだわりについて
・慌てず常にじっくり焼くこと
・うす焦げ色がつきパリっと焼く

分厚い餃子専用の鍋に最高の火力で焼き上げています。これは家庭では確実にできない設備に技。高温高湿度で一気に蒸し上げることによりふっくらともちもちとした食感に表面のパリッとした羽ができあがります。焼き上がったかなと思っても慌てずしばらく余熱で寝かすのがポイント。よりジューシーにパリッと焼き上がります。家庭で上手に焼くにはこちらの記事を参考にしてみては?

重要なのは水溶き片栗粉の分量!!

 



■餃子の食べ方のこだわりについて

・本来、タレをつけて食べる所、タレなしでも食べれること
・揚げ餃子、水餃子よりも焼き餃子が1番
・あついうちに食べる

いよいよ食べ方ですが、やはりスタッフの中ではタレをつけずに食べることも多いとか。しっかりと餃子の餡に味付けがしてあるので、余計な餃子のタレはいらないようです。もちろんつけて食べてもおいしいですがぜひつけずに食べてみてください。餃子は熱いうちが美味。ちょっとくらい熱くても無理して食べるのが最高ですよね。是非一度お試しください。

 



先週土曜に食道園の入り口にある灯篭が倒されました。あんなに重い物をどうやって倒したかは分からないけど、おそらく酔ったお客さんが何人かで持ち上げたのではないのかな?

 

夜遅い時間まで営業しているということは、それだけ深酒しているお客さんも多いし昔ほどではないけど、いたずらや喧嘩などは起こるのが事実です。なぜそんなことが起こるかは人それぞれで何ともいえないけど、仕事や家庭がうまくいってなかったりとその人の人生において思い通りになっていないというストレスからの原因が多いからなのかなと思います。

思い通りにならないからストレスがたまるということは思い通りにならないことを想定してないからです。思い通りにならないことも想定していればそれは思い通りなはずです。

もしかして器物破損の原因として食道園のスタッフの対応が悪かったのかもしれません。料理が出てくるのが遅かったのかも。

それらは店舗としてもちろん改善しなくてはいけないことなのはもちろんです。だからといって物を壊すのは犯罪なのは誰でも知っていることです。そうならないように想定の範囲を広げて行動するのが損をしないのかもしれませんね。

ストレスの発散方法は物を壊さず食事や運動が一番!!

もちろん、器物破損で警察に連絡済みです。壊した人が誰かは知りませんが、その人のためにも捕まり弁償することが最善だと思います。

そんな灯篭を壊された食道園で炭火焼き肉とビールはいかがでしょうか?

国産のお肉と炭火は絶品です。ストレスは食事で発散させましょう。スタッフ一同お待ちしています。

(私はタン塩と上カルビ、上ミノが大好きです)

Img2573

Img2604

Img2640

Img2589

Img2620

Img2580

Img2598

Img2519

簡単は羽付き焼き餃子の作り方

テフロンのフライパンに油を引いて餃子を並べます。たくさん並べすぎるのはNGですよ。

極少量の片栗粉を入れた水溶き片栗粉をまんべんなくかけます。写真2の水溶き片栗粉の感じがでればOK!

すぐに蓋をして中火でじっくり焼き上げます。家庭では強火にするとこげちゃうので中火で!!

羽ができてきたら火を止めて蓋を取ってしばらく余熱で待つのがポイント。

薄くパリッとした羽根付き餃子のできあがりです。

 

 

重要なのは水溶き片栗粉の分量!!

詳しい作り方やコツを聞きたい方はぜひお店のスタッフに気軽に聞いて見てください。

食道園の焼き餃子は530円です。食べる価値はありです!!

生餃子のテイクアウトもできますので是非ごりようくださいませー!

国民のほとんどが携帯電話を所持し、今後はiPhoneなどのスマートフォン、ミニノートPCやiPadなどの端末の普及も加速し続ける中で、情報への欲求を満たすためにはライフスタイル自体もシングルタスクの重要性を否定するのではなく、マルチタスクに生活しなければいけない環境や機会が増えるのかなと思ってます。

今までもそうであったように、食事中に本や新聞を読んだり、食事中に電話をしたり、食事中にテレビを見たりと、一昔前には確実に行儀が悪い行為なんだけど、それを完全に否定することはできなくなっていると感じるわけです。

しかしながら昔のラーメン屋や喫茶店には必ずといっていいほど漫画や週刊誌が置いてありました。元から提供していたサービスの根本の部分は同じで、今後は店舗がインターネット回線を自由に使ってもらいお客様自身の端末でほしい情報にアクセスできる環境を作っていくことがサービスの変化の一つではないかと考えています。

低中価格帯の飲食店の新たなサービスの一つとして確実にWifiの開放が重要なのではないのかと。

単純なことです。雑誌や新聞、漫画などがネット回線に変わるだけです。

お客様が求めていることは、暇をつぶせて情報が欲しい。芸能ネタや時事ニュース、先週の漫画やTVの続き、近くにおいしいお店や得な情報、仕事のメールを確認したり・・・・

使いたいときに使える。それでいいのかなと思います。

 

さて、食道園の2階のお座敷席ではWifiが開放してあります。出張でどうしてもノートパソコンを使いたいサラリーマンの方やインターネットをしながら食事したいお客様はお気軽にご利用ください。個室で電源もございますので家族での思い出の動画を鑑賞したり、友達同士での旅行写真を見ながらの焼き肉などいかがでしょうか?お待ちしています。

食道園では2時間飲み放題付き料理6品(中華、焼き肉)コースもご用意しています。併せてご利用くださいませ。

 

2時間飲み放題プラン

食道園には冷たい麺類が4種あります。

・昔ながらの冷やし中華

・坦々冷麺

・韓国風冷麺

・ビビン麺

の4種類です。

冷やし中華はもう本当に昔ながらのといった感じ。ハムにキュウリ、わかめもやしと錦糸卵にカラシが添えられています。コシのある縮れ麺にさっぱりとしたタレは夏にぴったりです。最近はコンビニなんかでも気軽に食べれたりするけど、お店で食べるのとはやっぱり違いますよね。

坦々冷麺は冷やし中華よりピリ辛で胡麻のコクが食欲をそそります。トッピングは、トマトにキュウリ、コーンと蒸し鶏、上に白髪ネギがのっています。冷やし中華に飽きた方なんてどうでしょうか。

韓国風冷麺。これも今はもうおなじみですが、冷たくてほんとにさっぱりとしたスープに歯ごたえとコシ、のどごしがよい麺にキムチや焼き豚などがトッピングされています。暑い夏の飲んだ〆や焼き肉の後にさっぱりと食べたら最高だと思いますよ。

最後に、ビビン麺。これはあまり知らない方も多いと思いますが、要はビビンバの麺バージョン。冷麺の麺に数種類のナムルと国産牛カルビがのっています。最後に卵がのっているので、夏ばて気味のこの時期、本当に最高です。この夏ビビン麺にはまっている中毒者もでているほど。ビビンは混ぜるという意味なのでよく混ぜて食べてください。

さてさて、今年も残暑厳しくなりそうですが、冷たい麺類やスタミナUPのビビン麺を食べて頑張って乗り切ってみてはいかがでしょうか?

冷やし中華始めてます! - 食道園ブログ.jpg

冷やし中華始めてます! - 食道園ブログ.jpgのサムネール画像

こんばんわ。

祖母と焼き肉の話です。

先日、祖母と焼き肉を食べたんだけど、その肉裁きがすばらしかったのです。

1930年生まれの祖母はすでに80歳。

歯は入れ歯だし、以前脳梗塞で倒れてから体もそんなに自由がきかない感じ。

そんな祖母が今日のために入れ歯の固定剤をぎっしりしっかりと入念な準備の入れよう。

タン塩、カルビ、レバー、サガリ等々焼き始めたわけですが、その箸裁き、肉裁きが80歳とは思えない。

そして焼き肉に対するセリフもびっくり。

食道園の焼き肉ルーツは祖母から始まっているようなもんだけど、

生きる伝説とでもいいますか、寺門ジモンと一度対談してほしいくらいの焼き肉の情熱。

「焼きすぎるな」「早く食べなさい」と絶妙なタイミングで素早く肉を操る祖母の手はピーク時で5~6本ほどにも錯覚する世界に飛ばされました。

人それぞれの焼き加減の好みはある物のやはり昔からの経験者は的確で正確なんだと思ったわけです。

軸がぶれないということはこういうことなんだと思います。

 

さて、食道園ではお盆中も2時間飲み放題付き料理6品コースをやっています。

詳細はこちら

nomi-hodai.jpgのサムネール画像

http://shokudoen.jp/blog/2010/07/nomihodai/

焼き肉コースの詳細は

お一人様¥ 2時間飲み放題 お料理6品
• キムチとナムルの盛り合せ

• 和牛盛り合せ 和牛カルビ/和牛タン塩/国産豚カルビ

• 自家製タレ漬け3種盛り合せ上ミノ/てっちゃん/豚ホルモン

• 季節の野菜焼き盛り合せ

• 韓国風スープ

• 石焼カルビビビンハ

とかなりかなりお得になっています。

ぜひお試しください!!

8月8日 魚津海上花火大会

何年ぶりかに見れた魚津の花火ですが、前回のブログでも記事にした長岡の花火との比較意識をしながらの鑑賞でした。

正直、すばらしかったです。何が素敵だったかと言いますと、花火一つ一つの色彩の透明度、火花一つ一つの動きの速度、明暗のコントラストです。

そんなに各地の花火大会を見ている経験者ではないのですが、改めて魚津の街と魚津の花火がとても同調しているように思えました。

特に、打ち上がった瞬間の色の鮮明さ、その後にランダムに動き出す火花のスローな動き。最後にその火花たちが一瞬で消える明暗のコントラストは脳裏に焼き付いています。

際だった派手さはないものの、花火一つ一つはとても繊細だったのではないでしょうか。今後も期待していきたいと思いました。

 

8月9日 魚津駅前せり込み蝶六

初の駅前での試みのせり込み蝶六。こちらもすばらしかったです。ちょうど魚津市全体を包み込む夕焼けの効果もあってか駅前は人の活気であふれていました。

運営、蝶六のブランディングに関しては課題は残るとは思いますが、人々が皆、楽しんでいる様子は今後の駅前での継続の材料の一つになったのではないでしょうか。

踊り手と見ている人の高さが同じなので後ろの方の人は見えにくかったと思いますので、大型のトラックなんかの荷台に乗って音楽流しながら、ゆっくり練り歩いたらおもしろいのではないかと思いました。

踊り手にもいくつかのチームがあるので、たてもんのようにチームそれぞれの特色、個性をだしていければおもしろくなりそうな気がしました。法被や扇子、提灯や女性のメイクなどなど。

 

来年2011年のじゃんとこい魚津まつりも楽しみになってきました。

本日、魚津の花火大会です。

天候、怪しいです。

なんとか雨が降らなければよいのですが。

先日、長岡の花火大会に行ってきました。

それは、もうすばらしく魚津の花火と比較してはいけないのでしょうが、花火大会全体が管理、オーガナイズされており長岡市民や運営の誇りや自信が花火大会から感じることができました。

花火一つ一つの説明やスポンサー、警備員含めいかにお客さんに楽しんでもらえるか気持ちよく記憶に残ってもらうかという部分が日本全国で第2位、観客数40万人以上の大花火大会になっているのだと思います。

さて、近年の魚津の花火大会ですが、正直まんねり気味だと思います。

何年前、何十年前の魚津花火大会かは覚えていませんが、幼いながらに花火とレーザー光線のコラボレーションを行っている年があるのをはっきりと覚えています。

当時はレーザー光線はとても斬新でかっこよくアナログな光とデジタルな光の共演は今後も記憶からなくなることはないでしょう。

そのような、人々の記憶に残るような取り組みを持って花火やたてもん、お祭りなんかを作り上げていくことができればいいのではないかと思います。

小手先だけのコンテンツではなく、いかに人々の心の奥に入っていけるか、お祭り含め地域行事ってそうあるべきだと思います。

その先には明るい光が待っていると信じたいところです。

本日の花火大会なんとか晴れてほしいものです。

ついに2010年のじゃんとこい魚津まつり、本日から3間日開催です!

長さ10m、高さ16mの真柱に90個以上の提灯提灯をつるしてあるそり台に立てて、100人近くで威勢良く曳き回す!!それがたてもんです。

たてもんそのものの豪快さに圧巻したり、若者の威勢に一緒に楽しんだりと楽しみ方は様々ですが、今年は、全7基あるたてもんの提灯の絵柄なんかに注目してみてもおもしろいかと思います。

 

諏訪町一区(高町)

  • 壽若連  提灯絵柄 海老

諏訪町二区(中町)

  • 桜花連  提灯絵柄 桜

諏訪町三区(下町)

  • 小戸ヶ浦連  提灯絵柄 梅

諏訪町四区(新屋敷)

  • 諏訪の浦  提灯絵柄 国旗

諏訪町五区(出村)

  • 日の出連  提灯絵柄 鯛

港町

  • 小津の浦  提灯絵柄 日の出

元町(鬼江町)

  • 有磯  提灯絵柄 雪洞(ぼんぼり)

 

という感じで提灯の絵柄も多種多様のようです!

2010年はたてもん祭りの新しい発見をしてみてはいかがでしょうか?

shoukousyu.jpgのサムネール画像

紹興酒と言えばまだまだ一般的な飲み物とは言えませんが、一昔前より知名度もあがり浸透してきたのではないでしょうか?

一般的な飲み方と言えば、以下のようなものがあります。食道園でもこのような飲み方で提供させていただいてます。

  • 常温、ストレート
  • ロック
  • 冷やしてストレート
  • 熱燗、レモン、ザラメ砂糖

この夏の時期は、やはり冷やしてストレートやロックで飲むのが食道園ではおすすめしております。

しかし紹興酒本来の旨味、香りを感じるには常温でストレートが一番だと思います。

油料理に負けない芳醇な香りとまろやかな味わいを楽しむ事ができます。

食道園では3種類の紹興酒をご用意しています。

  • カメ入り紹興酒 5年熟成 グラス350円
  • カメ入り紹興酒 10年熟成 グラス500円
  • 蘭亭国宴酒 グラス650円

31周年感謝祭終了

31周年感謝祭が昨日で終了しました。

ご来店の皆様、ありがとうございました。

普段より生ビールを飲んでいるお客様がたくさんみることができ、大変感謝です。

今後もぜひ食道園をよろしくお願いします。

32周年、33周年と長く続けていきたいと思っています。