トップへ戻る
魚津で開店して30年間、本格中華と炭火焼肉のお店「食道園」です。 タレがなくても食べられる手作り「羽付き餃子」は絶品と言われています。
食道園ブログ

その他の最近のブログ記事

東北地方太平洋沖地震に関しまして

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震に関しまして

被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧、また復興をお祈り申し上げます。
被災地での救済・復興活動を行っている方々、
そのほか様々なかたちで人々を救済されている方々に到底及びませんが
私たちは来店された皆さまが穏やかな時間をすごしていただけたらと思っています。

先週土曜に食道園の入り口にある灯篭が倒されました。あんなに重い物をどうやって倒したかは分からないけど、おそらく酔ったお客さんが何人かで持ち上げたのではないのかな?

 

夜遅い時間まで営業しているということは、それだけ深酒しているお客さんも多いし昔ほどではないけど、いたずらや喧嘩などは起こるのが事実です。なぜそんなことが起こるかは人それぞれで何ともいえないけど、仕事や家庭がうまくいってなかったりとその人の人生において思い通りになっていないというストレスからの原因が多いからなのかなと思います。

思い通りにならないからストレスがたまるということは思い通りにならないことを想定してないからです。思い通りにならないことも想定していればそれは思い通りなはずです。

もしかして器物破損の原因として食道園のスタッフの対応が悪かったのかもしれません。料理が出てくるのが遅かったのかも。

それらは店舗としてもちろん改善しなくてはいけないことなのはもちろんです。だからといって物を壊すのは犯罪なのは誰でも知っていることです。そうならないように想定の範囲を広げて行動するのが損をしないのかもしれませんね。

ストレスの発散方法は物を壊さず食事や運動が一番!!

もちろん、器物破損で警察に連絡済みです。壊した人が誰かは知りませんが、その人のためにも捕まり弁償することが最善だと思います。

そんな灯篭を壊された食道園で炭火焼き肉とビールはいかがでしょうか?

国産のお肉と炭火は絶品です。ストレスは食事で発散させましょう。スタッフ一同お待ちしています。

(私はタン塩と上カルビ、上ミノが大好きです)

Img2573

Img2604

Img2640

Img2589

Img2620

Img2580

Img2598

Img2519

国民のほとんどが携帯電話を所持し、今後はiPhoneなどのスマートフォン、ミニノートPCやiPadなどの端末の普及も加速し続ける中で、情報への欲求を満たすためにはライフスタイル自体もシングルタスクの重要性を否定するのではなく、マルチタスクに生活しなければいけない環境や機会が増えるのかなと思ってます。

今までもそうであったように、食事中に本や新聞を読んだり、食事中に電話をしたり、食事中にテレビを見たりと、一昔前には確実に行儀が悪い行為なんだけど、それを完全に否定することはできなくなっていると感じるわけです。

しかしながら昔のラーメン屋や喫茶店には必ずといっていいほど漫画や週刊誌が置いてありました。元から提供していたサービスの根本の部分は同じで、今後は店舗がインターネット回線を自由に使ってもらいお客様自身の端末でほしい情報にアクセスできる環境を作っていくことがサービスの変化の一つではないかと考えています。

低中価格帯の飲食店の新たなサービスの一つとして確実にWifiの開放が重要なのではないのかと。

単純なことです。雑誌や新聞、漫画などがネット回線に変わるだけです。

お客様が求めていることは、暇をつぶせて情報が欲しい。芸能ネタや時事ニュース、先週の漫画やTVの続き、近くにおいしいお店や得な情報、仕事のメールを確認したり・・・・

使いたいときに使える。それでいいのかなと思います。

 

さて、食道園の2階のお座敷席ではWifiが開放してあります。出張でどうしてもノートパソコンを使いたいサラリーマンの方やインターネットをしながら食事したいお客様はお気軽にご利用ください。個室で電源もございますので家族での思い出の動画を鑑賞したり、友達同士での旅行写真を見ながらの焼き肉などいかがでしょうか?お待ちしています。

食道園では2時間飲み放題付き料理6品(中華、焼き肉)コースもご用意しています。併せてご利用くださいませ。

 

2時間飲み放題プラン